ホメオパシーとは

 

 

 

ホメオ(Homoeo)=同種、パシー(Pathy)=療法

日本語では同種療法と訳されるラテン語です。
ドイツ生まれ・英国王室御用達、ヨーロッパの伝統自然療法(代替療法)の代表とも言われています。

200年前にドイツの医師・サミュエルハーネマンが体系化し、イギリスには王立ホメオパシー病院やホメオパシー大学があり、今では世界中で親し まれています。
副作用がない自然な療法なので、赤ちゃんからお年寄りは もちろんのこと、動物や植物にまで優しく作用し自然療法の一つとして注目されております。
自己治癒力に働きかけ、心や細胞が抱える不自然なパターンを解放することで、体の芯から健康を取り戻すことのできる心とカラダの両方に作用をもたらす自然療法です。

 

同種の法則

 

 

 

 

ホメオパシーでは症状を抑えるのではなく、
自ら症状を出しきれるように同種の法則に基づくレメディーの力で症状を排泄させ、
自己治癒力を目覚めさせます。

ホメオパシーで用いる「レメディー(薬)」とは

 

 

 

 

 

 

レメディーは物質を薄め叩いてを繰り返し、
自然界にある植物・動物・鉱物などを原料としたものを
銀河系に涙一滴ほどの薄さまでに薄められ

その物質のエネルギーを取り出したものといわれています。
ホメオパシー健康相談とは

 

 

 

 

 
当センターでは、波動測定器を用いながら
主となる、
お悩みの経緯、カラダの症状、心の思い、
など全てをお聞きし、
ホメオパスは自己治癒力が目覚めれるよう、
その症状に適切なオリジナルレメディーを選びいたします。
心とカラダを健康に目覚めれるお手伝いをいたします。
 
 
大西久子がホメオパシーでお受けしたお悩み
 

こんな悩みでホメオパシー相談で来られています
アトピー性皮膚炎  /  食物アレルギー  /  花粉症  /喘息/慢性頭痛  /  慢性便秘   /  化学物質過敏症  /  副鼻腔炎  /  潰瘍性大腸炎  / クローン病  /  慢性疲労症候群  /  起立性調節障害/肝炎  /  過敏性腸炎  /  胃潰瘍/逆流性食道炎  /  パーキンソン  / 膀胱炎  /  腎炎  /  糖尿病  /  飛蚊症  /  突発性難聴  /  耳鳴り  /  甲状腺機能低下症(橋本病)/  甲状腺機能亢進症(バセドウ病)/  子宮内膜  /  卵巣嚢腫  /  貧血  /  更年期障害  /  PMS月経前症候群  /  月経不順  /  子宮頸がんワクチン後の痙攣/痙攣  /   脱臼性股関節症  /  子宮がん  /  乳がん  /  膵臓がん  /  大腸がん  /  胃がん  /  肺がん  /  悪性リンパ腫/肝がん  /  子育ての悩み  /  鬱  /  パニック障害  /  対人恐怖症  /  統合失調症  / 睡眠障害  /  発達障害 
ホメオパシーの流れ
健康相談を受けるにいたり「ホメオパシー」を

DVDや書籍などでしっかりご覧いただき正しく理解ください。
 

STEP.1 STEP.1
予約フォームから必要事項をご記入いただきご希望日、ご希望メニューをお選びいただきお申込みください。

STEP.2 STEP.2
予約日確定後、「同意書」「質問票(8ページ)」をメールに送付いたします。
(※ホメオパシー健康相談は「とらのこ会」会員様が基本となっております。入会がお済みでない方は相談会当日までに入会いただくか当日ご入会手続きをさせていただきます)

STEP.3 STEP.3
対面、出張相談の方は、相談会当日に質問票と同意書をご持参の上お越しくださいませ。遠隔ご希望の方は、相談会前日までに質問票、同意書をメールにてご返信いただきます。

STEP.4 STEP.4
相談会(カウンセリング)後、由井寅子会長が生みだした最新メソッド「ZENメソッド」であなただけのオーダーメイド治療レメディーをお選びいたします。

STEP.6 STEP.6
「レメディー適用書」を販売店、代理店様までご注文ください。(当センターではレメディーの販売はしておりません)

STEP.7 STEP.7
予相談会でオーダーメイドしたレメディーは約1ヶ月半~2ヶ月でお飲みください。

STEP.8 STEP.8
再相談は1ヶ月半~2ヶ月以内をお勧めします(一つの症状に対して5回程は相談会を継続いただくことをお勧めします)

 
 
 
 
料金表

 

ホメオパシー健康相談 大人 90分・・・12,000円
小人(12歳まで) 60分・・・8,000円
親子(小人)相談 120分・・・17,000円
応急相談 20分・・・1,000円(適用書なし)